スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハロウィーンってなあに?
↑図書館でこんなタイトルの絵本を見つけました!
ハロウィンの飾り付けを見かけると、わくわくしますね!
お化けとか、ゴシックな雰囲気とか大好きなので

081012_2307~0001

万聖節前夜っていわれても、なんだか漢字訳なので、ピンとこなかったのですが、この絵本を読んで、ちょっと謎が解けました。
あの世とこの世が出会う夜、死んだ者たちが、この世に戻ってくる夜だそうです。紀元前から伝わる、ケルトの宗教行事がキリスト教に取り入れられ、万聖節(11月1日)の前夜祭として、10月31日に行われるお祭りです。

081012_2341~0001

カボチャのランタンも、意味があったのですね~
ジャックオーランタンって、聞いたことがあったのですが、詳しくは知りませんでした。

081012_2340~0001

むかし、アイルランドに、ジャックというおじいさんがいました。あまりにケチでずるい奴なので、死してなお、天国でも地獄でも嫌われて、追い返されてしまいます。行き場のないジャックは、しかたなく、悪魔がくれた熱くて赤い炭火を、くりぬいたカブに入れて、あの世とこの世の、暗い道の間を、いつまでもさまよい歩いています。という伝説があるそうです。

このカブのランタンが、アメリカに行って、カブの代わりにカボチャのランタンになったらしいです。

ジャック・オー・ランタン

かわいそうなお話ですね。

アメリカでは、子供たちがお化けや魔女の仮装をして、よその家を一軒一軒回り、「トリック オア トリート!(お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!)」といって、お菓子をねだって回ります。

子供って、いいな~!

081012_2344~0001

せっかくなので、うちのブログでも、ハロウィンぽいことをやってみようと思っているのですが、衣装とか間に合いそうにありません~。

魔女っ子、魔女っ子~!と、とりあえず、ほうきを作ってみました。

「ココの分と、2本あるぞ!」

ススキの穂を乾燥させて、綿の部分を手でしごいて取り、まとめて束ねました。
ほうきの柄は、庭に落ちていた椿の小枝に両面テープを巻き、ススキの穂を、黒の縫い糸で縛りました。
初めて作ったにしては、いい出来でしょ?

081012_2332~0001

「あんまり上手に乗れないなぁ」

081012_2339~0003

「お掃除しようか」

なんだか、当初の予定と違った使い道になっちゃいそうですよ~!!!!



スポンサーサイト
[2008/10/17 00:40 ] | お裁縫 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<パンがなければお菓子をお食べればいいでしょ~! | ホーム | アイカスタム~!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。